BACK


「江戸の夢」  「桑名の宝船」ギャラリー



【稽古場風景】

  【桑名の宝船】

  こちら桑名宿の外れにある茶店
     1      2      3  

 1.お茶を貰いに来たおくま(紀江)
 2.これから漁に出る十兵衛(菅)と茶店の看板娘お松(沢辺)
 3.一服しに寄った旅商人の幸兵衛(池田)と清七(佐藤)


    1   2   3

 1.富蔵(大山)にお茶を勧めるお松
 2.泉州堺から江戸へ行く途中の富蔵
 3.ブリブリお松富蔵       


     こちら桑名宿にある仙台屋

               番頭五兵衛(中村)と話す富蔵
     女中のつる(一村)とかめ(今西)

               茂兵衛(稲田)  
   富蔵五兵衛
                
                       商談にやって来た神崎屋の番頭太兵衛(一規)


  【江戸の夢】

  こちら日陰村の庄屋さんち

   
         「帰りが遅い」と怒られちゃってる入り婿の藤七(健司)と、怒りながらも心配して待っていた
         舅武兵衛(新井)・姑おらく(今野)・妻おさよ(堀)・女中おうめ(高橋)

              
                                一家団欒

  こちら浅草にある「晒屋」と言う御茶屋さん

  1   2   3
 
1.藤七に頼まれ浅草の御茶屋「晒屋」を尋ねる武兵衛おらく
2.応対する晒屋番頭久蔵(前田)
3.打ち解けて話しをする晒屋主人宗味(下西)
  


      飲みなれないお茶を飲む武兵衛   茶人の宗味 
                        


百面相コーナー!!


富蔵=大山高男



五兵衛=中村貴史


清七=佐藤和男





  【番外編?】
         水筒に何か…?
 竹箒にダメだし?

                  後光が!?あっ蛍光灯かぁ…

          



アルバム表紙